--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.28 (Tue)

準備6(国際学生証、ユースホステル会員証)

http://www.tour.ne.jp/prepar/syoumei/のサイトがとても参考になります。このサイトは出発前よく利用しました。
引用ですが国際学生証とは


106か国で学生割引利用可能の国際的に統一された学生身分証明書。 教育を受けている若い人たちの旅行を発展、促進、激励することで、世界の学生が文化や国家の隔たりを越えて、国際的な理解や知識を深めていくことを目的に、 国際学生旅行連ISTCと、国際学生連盟IUSが共同発行していて、美術館や博物館の割引があります。 加盟国はヨーロッパをはじめ、アジア、アメリカ、オセアニア、アフリカなど。日本は、全国大学生活協同組合が加盟しています。

世界各国で学割がきく
国によって違いますが、博物館や美術館、映画館、劇場などの入場料が割引または無料になるほか、 レストラン、ホテル、コンサートまで学割がきく場合があります。もし学割料金が表示されていなくても、 実際には割引が受けられることもあるのでとりあえず提示してみては? 特にヨーロッパでは、学割のあるところが多く、多いに利用価値があります。
パスポート代わりの身分証明書として扱える
旅行中、ISICカードを見せれば身分を証明してくれるので、パスポートの盗難、紛失の防止にも大変役立ちます。 また、24時間年中無休のヘルプラインのサービスがあり、 ISICカードで割引のきく施設の紹介、緊急時のメッセージの伝達、大使館・領事館の案内、 病院や医師の紹介など、現地で役立つ情報が入手できます。


大学の生協で在学証明書と1500円程度のお金を渡せば入手できます。
美術館や観光名所でGive me a discount.って言いながら提示すれば割引を受けられることが多いです。
大人料金とは別の大学生料金で入る際は必ず提示してください。2割引から5割引してくれます。
シアトルとサンフランシスコの美術館、サンディエゴの自然博物館、ミッドウェイ博物館、シアトルの水族館で割引を受けました。
身分証明書として使えるのでパスポートを人に見せずに済みます。
ユースホステル会員証とは


「ユースホステル(YOUTH HOSTEL)」は、だれもが安全に楽しく、そして経済的に旅ができるようにと考えられた宿泊施設で、現在、世界80カ国、5,500のユースホステル(YH)があります。 部屋は、男女別の相部屋で、1部屋が4人から8人ぐらい、2段ベッドの洋室が基本となっています。 ユースホステルの利用は、原則会員に限られていますが、一部のYHでは、会員以外での宿泊も可能で、その場合は、追加代金が必要となります。


こちらも大学生協で2500円で申し込むことができます。
旅行期間の2週間のうち半分くらいユースホステルを利用しました。チェックイン時に提示を要求されます。
結論から言うとユースホステルはドミトリー形式のホテルでは値段は高いと感じましたが、はずれはありません。どこに泊まろうか迷ったらユースホステルをオススメします。
店員のサービスは普通のドミトリーと変わらないのですが、建物内、ベッド、食堂、トイレがとても清潔で不快な思いはしたことが無いです。シャワーからお湯もでます。ユースホステルじゃないホステルで一回お湯が出ないところがあり寒い経験をしました。無線LANもあるのでiphoneなどの端末を持っていけば使えます。必ずロッカーが割り当てられるので貴重品の盗難もある程度防げます。南京錠は持参です。
私が泊まったのはシアトルとサンディエゴのユースホステルです。とても居心地がいいです。値段も1泊2000円から3000円の間です。

トラックバックとは?
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ旅行 - ジャンル : 旅行

01:24  |  出発前  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://westcoast3939.blog.fc2.com/tb.php/12-ceeec3d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。